TOP > 健康

眼球体操や目のストレッチは危険!!



昨年12月に、網膜剥離になってしまって硝子体手術を受けた。

早期発見で比較的軽い網膜剥離だったので4日ほどで退院できて、1カ月たった今ではしっかり見えて以前と変わらない生活ができるようになってほっとしている。

そして、再発しないように、目についての情報をいろいろ調べていて気が付いた。

そういえば、2年位前から、眼球を左右や上下に動かす目のストレッチをしていたことを思い出した。

もしかして、これは網膜にはよくないのでは?、と思って「眼球体操 網膜剥離」で検索してみた。

すると、眼球体操は、網膜剥離の原因になるという内容の記事がいくつも出てきた。

眼を激しく動かすことによって、眼の中の硝子体線維が強く揺れ、その線維の端に付着した網膜が引っ張られて破け、網膜剥離になるらしく、眼球体操をして網膜剥離になる人がたくさん出らしい。

眼球体操をしたすべての人が網膜剥離になるわけではないと思いうが、眼球体操が網膜剥離を引き起こす可能性は極めて高いと思う。

実際、自分も毎日のようにやっていて網膜剥離になってしまった。

もっと以前に気づいていれば網膜剥離にならなかったかもしれない。

今後は、眼球体操は絶対しないことに決めた。

特に中高年の方は、絶対にしない方がいいと思う。

網膜剥離は、失明の可能性もある病気なので。




(2020年01月23日)


スポンサーリンク

スポンサーリンク





Copyright(C) 2009-2018 「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.