TOP > その他

ブルーレイレコーダーの故障が1週間電源プラグを抜いていたら直った!



1カ月ちょっと前。

突然、ブルーレイレコーダーが壊れた。

録画した番組を見ようと、リモコンで電源を入れたら、「ERR-P」の表示が出て起動しない。

恐らくこの表示の、ERRは、エラーだと思い、念のため取扱説明書を確認するも、そのような表記はない。

とりあえず、こういう時の対処法として、電源プラグをコンセントから抜くと回復する場合があるので、まずは、1分間抜いてみた。

そして、再度コンセントにさして電源オン。

しかし、変わらず「ERR-P」の表示。

次は、電源プラグをコンセントから抜いたまま3時間放置のあと、再度電源オン。

しかし、変わらず「ERR-P」の表示。

次は、電源プラグをコンセントから抜いたまま丸1日放置のあと、再度電源オン。

しかし、変わらず「ERR-P」の表示。

これは、完全に壊れたなと確信。

というのも、1週間前くらいから、録画した番組が音声だけ撮れていて画像はチラチラ点滅する静止画のまま、という現象が発生していた。

原因は、ケーブルの接触不良かと思って、ケーブルを再接続したら一時その現象はなくなったが、その後いくつかの録画で再度出現していた。

だから、もう寿命かなという感じがしていた。

うちのブルーレイレコーダーは、三菱電機のDVR-BZ350。

買って6~7年くらいだと思う。

買い替えだな、と思いつつも念のため、三菱電機お客様相談センターに電話した。

症状を伝えると、予想通り電源プラグを抜いてみてください、と。

抜いて1日経ってもダメだったと伝えると、この「ERR-P」は、恐らく回路系の故障で修理が必要とのこと。

とりあえず、大体の修理代を聞いてみると、サービスセンターに持ち込みで、見積を出すために診断する技術料が1,800円。

修理代は、はっきりしたことは見てみないとわからないが、大体12,000円~20,000円位とのこと。

最初の技術料の1,800円は、その後修理をしたら修理代に含まれるが、見積だけで修理をやめた場合も、そのまま1,800円かかる。

サービスセンターは、比較的近くにあるので、見積もりを出してもらってから買い替えるか、修理するか決めようと思ったが、同様の新品の値段を調べたら、3万円台後半くらいで買える。

いろいろ調べたら、ブルーレイレコーダーは、ハードディスクの寿命があるみたいなので今回修理してもすぐダメになりれそうなので、買い替えることに。

そして、いろいろ検討して、新しいブルーレイレコーダーを発注。

2日後に届いた。

そして、新しいブルーレイレコーダーを設置しようとした時、念のため故障した今までのブルーレイレコーダーの電源プラグを1週間ぶりにコンセントにさして電源を入れてみると・・・・・・・・・・・・・。

あれ?

「ERR-P」の表示ではなく、起動する前の「WAIT」の表示。

もしかして??

しばらくすると、起動完了。

録画一覧を出すと、普通に表示される。

再生も普通にできる!!

嘘でしょ!!!!?????

でもまたすぐ壊れるな、と、しばらく様子を見ることに。

しかし、予約も普通に録画していて再生など全く問題ない。

そして、1カ月が過ぎても全く問題なく使用できている。

いったい何だったんだ??

うれしい誤算?

新しいブルーレコーダーは、箱もあけずにそのままの状態。

恐らく、何かが帯電していてトラブルになっていて、1週間電源プラグを抜いていたからその間に放電されて直ったのかな??

とにかく、同じ症状の人は、念のため1週間位電源プラグを抜いて確認してから修理や買い替えをしよう!!
(2018年06月08日)

<PR>楽天市場・Yahoo!ショッピング
楽天市場
Yahoo!ショッピング
【送料無料(一部地域を除く)】2019年3月発売商品・・・
◎レビュー16件
¥33,550
パナソニック ブルーレイディスクレコーダー おうちクラウドディーガ 2チューナー 1TB HDD内蔵 DMR-BRW1060・・・
レビュー1件
送料無料
¥43,800

スポンサーリンク

スポンサーリンク





Copyright(C) 2009-2018 「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.