TOP > 買い物

西濃運輸の営業所止めの送り方



先日ヤフオクで落札した商品の配送が西濃運輸で、個人宅への配送は営業所止めなら可だったので、初めて営業所止めを利用してみた。

営業所止めとは、最寄りの運送会社の営業所までの配送してもらい、その営業所まで自分で荷物を取りに行く配達方法です。

メリットとして、配送料が安くなる、自宅の住所が相手に知られない、家族に見られたくない商品を見られずに受け取ることができたりします。

まずは、荷物を取りに行ける最寄りの西濃運輸の営業所止めが可能な営業所を探します。

西濃運輸のサイトの営業所を探すページの「営業所止めが可能な営業所を探す」のコーナーに「営業所止めが可能な営業所一覧」のリンク(PDFファイル)があるのでそれを開いて営業所名、住所、引取受付時間を調べます。

そして、送付状や送付先住所に荷物の送付先の郵便番号と住所を営業所のものを記入し、氏名と電話番号は荷物を受け取る人のものを記入します。

●記入例
・住所
〒000-0000(営業所の郵便番号)
東京都〇〇区〇〇1-1-1(営業所の住所) 西濃運輸(株)○○支店止め
・氏名
受け取る人の名前
・電話番号
受け取る人の電話番号

これでOKです。

荷物が営業所に届いた連絡ですが、連絡してくれる営業所もあるようですが連絡のない営業所もあるようです。

自分は、荷物の状況を追跡して確認して、事前に電話確認して取りに行きました。

あと、荷物を受け取る時には身分証(免許証や保険証など)と印鑑(サインでもOK)が必要です。

自分以外の人が行く場合には代理人の身分証が必要です。

(2020年09月01日)




自動車用品売れ筋ランキング ベスト3 <ベスト30はコチラ>


Copyright(C)「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.