TOP > 自動車

タイヤ交換 Zeetex HP2000 vfm



我がステップワゴン(RK5)のタイヤも、4年、32,000kmで、残り溝が3mm以下になる箇所が出てきたので安全のためタイヤ交換をすることにした。

タイヤ交換 Zeetex HP2000 vfm_4

選んだタイヤが、このZeetex HP2000 vfm 205/55R17 95W XL。

とにかく安くていいものを、がモットーなので、国産とかには全然こだわらない。

いろいろ調べたら評価がとてもよかったのでこれにした。

ZEETEX(ジーテックス)は、ドバイ発のブランドで乗用車からトラック・バス用まで幅広いラインナップを世界85ヶ国以上で販売しているらしい。

Made In Chaina で、いわゆるアジアンタイヤ。

今まで、アジアンタイヤは、NANKAN(ナンカン)とKENDA(ケンダ)を使用して全然問題なかったので、アジアンタイヤに抵抗は一切ない。

このタイヤは、いわゆるコンフォート系。

レビューによると、静かで乗り心地が良いとの意見多数。

AUTOWAY 楽天市場店にて発注。

AUTOWAY Yahoo店はコチラ

1本、6,270円の4本で25,080円(送料込)

しかも1,000円のクーポンとポイント10倍の時に発注したのでかなりお得にGET。

ここは、3度目の利用。

お昼ごろに注文して、翌日納品。早い!!

タイヤ交換 Zeetex HP2000 vfm_3

2019年1月15日に発注して、届いたタイヤの製造時期は「4118」。

2018年の41週目だから大体10月初旬。

タイヤ交換 Zeetex HP2000 vfm_1

このタイヤのラベリング。

転がり抵抗性能(いわゆる燃費性能)がC、ウェットグリップ性能がB。

これは、ヨーロッパのラベリングなので、日本のラベリングに置き換えると、転がり抵抗性能(いわゆる燃費性能)がA、ウェットグリップ性能がb。


これは、国産の低燃費タイヤとほとんど同じ性能!!

なのになぜこれほどまでに値段が違うのか??

このタイヤは、コンフォート系の低燃費タイヤなのである。

タイヤ交換 Zeetex HP2000 vfm_2

トレッドパターン。静粛性と快適性に重点を置いたトレッドパターンらしい。

左右非対称でアウトサイドとインサイド有。回転方向無。

ちなみにこのタイヤの重量は、実測約9.2kgでした。

組付けは、タイヤショップZERO楽天市場店で。

17インチがなんと4本で4,320円。持ち込みタイヤOKで、脱着・ゴムバルブ交換・バランス調整・タイヤ処分がコミコミ!

そして無事装着。

装着後、150kmほど走っての感想は、とにかく乗り心地がマイルド。

見るからにサイドウォールが柔らかそうなので路面からの衝撃をよく吸収してくれている感じ。

このタイヤは、ロードインデックスがXL規格なので空気圧を高めの280kPaに入れているにもかかわらず、突き上げなどはほとんど感じない。

そして静寂性だが、全く問題ない。

高速道路を少し走ったが、こちらも全く問題なし。

結構静かだと思う。

あと、運動性能だが、やはりサイドウォールが柔らかく乗り心地重視のタイヤなので、当然ステアリングの応答性は少し鈍い。

ハンドルを切ってから方向を変えるまでほんの少しタイムラグがある。

しかしこれは、乗り心地と反比例するので仕方がない。

気になる場合は、少し空気圧を高めに入れると少しは改善すると思う。

ともあれ、普通に乗る分には非常に快適なタイヤである。

何よりもコストパフォーマンスが非常に高いと思う。

レビューによると、減りが早いというコメントが少しあったので、今後も耐久性や燃費性能などを追記していく予定です。
(2019年01月28日)


スポンサーリンク

スポンサーリンク





Copyright(C) 2009-2018 「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.