TOP > 自動車

ステアリングラックブーツ交換



一昨日、我がステップワゴン RF1の6回目の車検に行ってきた。

早いもので、この車も13年になる。

当時まだ小学校の低学年だった息子と娘を連れてこのステップワゴンをディーラーに取りに行ったのを今でもはっきりと憶えている。

今回も、車検館にした。

ここは、事前にしっかり見積もりを出してくれて、不要な作業ははっきり断れる。

そして日帰りで車検を受けられるのでいい。

まずは、見積もりを出すために事前の点検。

そこで発覚!!

「ステアリングラックブーツが、破れてしまっていますので、これを修理しないと車検は通りません。」と。

「がーーーーん!!」

実際に目で見て確認。

左右とも見事に破れている。

今回も、特に問題はないと思っていたので少しショック。

修理代を聞いてみると左右で¥15,000弱とのこと。

改めて見積もりを出してもらうと下記内容。

●ステアリングラックブーツ交換

・工賃  ¥5,600 × 2 = ¥11,200(税抜、左右)
・部品代 ¥1,270 + ¥1,040 = ¥2,310(税抜、左右)
======================================================
・小計 ¥13,510(税抜)
・消費税  ¥675
========================
・合計 ¥14,185(税込)
========================

他に悪いところはなく、ベルト類もまだまだ大丈夫とのことで、

今回は、他にブレーキフルードとクーラント(冷却水)の交換をお願いした。(ここは、工賃が安いので)

近所のショッピングセンターなどで時間をつぶし。待つこと2時間弱。

無事、修理&車検終了!!

今回から、理不尽な重量税の値上げ(13年以上の車対象)で、合計¥103,471 !!!

まだまだ、この車乗るぞー!!
(2014年02月20日)


スポンサーリンク

スポンサーリンク





Copyright(C) 2009-2018 「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.