TOP > 自動車

パワーウィンドウ 修理



ついに壊れた!!

運転席側のパワーウィンドウ。

13年経つ初代後期型ステップワゴン。

ホームセンターの駐車場の入り口で、駐車券を取るために全開にして、その後閉めようとしたら、「ウ---ン、ウ---ン」とモーターの音がずっとするが、なぜか寒い。

見てみると、ガラス窓は一向に上がってこない。

「ついに壊れたか・・・・。」

動きが悪くなってから、シリコンスプレーなどで、「誤魔化して」きたが、最近は、「ガリッ!」とか異音がたまにしていたので、そろそろかな、と予感はしていた。


窓が閉まらなくなって改めて感じたのは、窓が閉まらないと、防犯上、車から離れられないということ。

この時も、ホームセンターで買いたいものがあったけど、買わずに急いで帰った。

それと、「寒い」。

5kmほど走って家に戻ったが12月末の夕方なので、ヒーターを入れても、運転席の窓が全開なので、とにかく寒かった。

本当に、天気もよくて近所でよかった。

これが、雨や遠出していたら大変だった。

とりあえず、家に戻って、近所の整備工場に持っていった。

近所にディーラーもあるのだが、ディーラーは高そうなので、近所の整備工場にした。

この整備工場は、一度も行った事はないのだが、前を通るといつもいろいろなメーカーの車を修理していたので、恐らくディーラーの下請けの仕事がメインだと思っていた。

そして、工場も相当古くからやっているのと近所だからボッタクリはないと思ってここに決めた。

早速、内張りをはがして見てもらうと、モーターがだめで空回りしているので、モーター交換が必要とのこと。

見積もりは、社長が出てきてくれて口頭で、工賃込みで、25,000円くらいとのこと。

連休前だったので、完成は連休明けとのこと。

とりあえず「ディーラーより安いですよね。」と一言言って、すぐ近所であることもわかっていただいていたので、お願いした。

代車も貸してくれて、帰り際に、社長が「安くしておきますよ。」と一言。

そして、連休明けに取りにいくと、

費用は、部品代(モーター代) \17,900 工賃\4,000 消費税 \1,095で
合計 \22,995 
と安くしてくれて、
しかも、内外装ともきれいに掃除してくれていた。

帰り際、担当者に、「社長さんにもよろしくお伝えください。」と言って帰ってきた。

非常に安くて良心的だと思う。

次に何かあったらまたここにお願いしよう。

当然、パワーウィンドウは、しっかり直っている。

やはり、モーターが新しいとウィンドウの動き方がぜんぜん違うのでびっくり。

しかし、13年乗っているステップワゴン。

しっかりメンテナンスしているとはいえ、初めての故障らしい故障。

やはり、日本の車は、すばらしい!!
(2013年12月24日)


スポンサーリンク

スポンサーリンク





Copyright(C) 2009-2018 「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.