TOP > 健康

腰痛に効くストレッチ



高校時代に、椎間板ヘルニアになってから腰痛とは長い付き合いである。

人生50年で、まったく身動きができなくなった激痛は3回ほど。

この腰の激痛は経験したことのある人でないとわからないと思う。

寝た状態で、本当に首も動かせない状態になってしまうのである。

だから、腰のメンテナンスは人一倍気をつけている。

毎日全身のストレッチをしている。

ゴルフの練習やラウンドの前後にも入念なストレッチをしている。

また、腹筋、背筋などの筋トレも週3回行っている。

ただし、無理をしすぎたり、季節の変わり目など時々ゴルフができない腰痛が発生していた。

そんな時、ネットで腰痛に効くストレッチを調べていたら今までしていなかったストレッチを発見。

それがこれ。

●背筋を伸ばすストレッチ
仰向けに寝て、両手で両ひざを思い切り抱え込み10秒ほど保つ。
この時、頭もあげる。そして息を吐きながらゆっくりと元にもどす。
コレを2~3セット。

このストレッチを取り入れてからから、腰の状態が非常にいい。
今のところゴルフができないほどの腰痛は一度もなくなった。
とにかく、このストレッチは、すると気持ちがいい。

腰痛の人は、このストレッチをしてみてはいかがでしょうか?

ただし、痛みが強い時などはしないほうがいいと思います。あくまでも自己責任でお願いします。

あとは、いつもやっている他の腰のストレッチを紹介します。
これも自己責任で。


●ひずみを取るストレッチ
仰向けに寝て、息を吐きながら右手と左足を思い切りゆっくり伸ばす。
今度は反対の左手と右足を思い切りゆっくり伸ばす。
2セットずつ
※この時良く伸びるほうがあれば、骨盤や背骨が曲がっている証拠。


●腰の捻転ストレッチ
あおむけに寝て、両ひざを立てる。両肩が床から離れないようにして、両ひざをゆっくり真横に倒す。倒した状態で、10秒程静止。左右それぞれ2回ずつ


●上体をそらすストレッチ
うつぶせになり、両腕で支えながら、ゆっくりと上体を起こして腰をそらし、5秒ほど静止して元にもどす。
(2012年02月13日)


スポンサーリンク

スポンサーリンク





Copyright(C) 2009-2018 「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.