TOP > 自動車

NANKANG(ナンカン) AS-1 タイヤ交換



先日タイヤ交換をした。
交換したタイヤはNANKANG(ナンカン) AS-1。サイズは205/55R16

最初は、最安値の、中国のWANLI(ワンリ)にしようと思ったが、そこそこグリップして静かなタイヤが希望だったので今回はパス。

あと同じNANKANG(ナンカン)のタイヤ(RX615)の方が、静寂性が高いようだったがエコタイヤでグリップが心配だったので結構迷ったが今回はAS-1にした。

午後3時前に楽天市場で発注して、翌日の午前10時には届いた。早い!!
送料は1本525円。

心配していた、製造年月日は「0810」2010年の10週目。
約1年半前のもの。
微妙だが、この値段なら許容範囲。
他は目立った傷などはなくしっかりしていて一安心。

そして取り付けは、「激安タイヤ交換の店 パーツワン」で交換してもらった。

工賃は、脱着+組換え+ホイールバランス+空気圧調整)廃棄タイヤ処分代まで込みで、12-16インチで、1本 1300円(税込)4本で、5,200円(税込)。ゴムバルブ交換も1本250円と安く4本で1,000円(税込)

バルブ交換もしてもらって、合計6,200円(税込)。カーショップだと持込だとこの2-3倍はとられると思う。

交換は平日に行ったので空いていたが、土日は結構混んでいるようだった。

他のエリアで持ち込みのタイヤ交換の業者は、「オートウェイ」のHPにも載っている。


そしてこのタイヤの400kmほど走った感想だが、
ずばり、コンフォートタイヤである。

乗り心地は非常にマイルドで、グリップ性能はそれほど高くない感じ。
少しアンダーステア気味。

ただ高速での安定感はまずまず。

静寂性もまずまず。けっこう静かに感じた。

あとこの400kmの燃費が良かった。
いつもの感覚の10%UPくらい。

これは、前のタイヤと比べてグリップ力がそれほど高くないことでの結果だと思うがもう少し見てみる必要がある。

とりあえず、走りより乗り心地を重視して、そこそこ静かなタイヤを求めている人には、非常にコストパフォーマンスが高いお勧めタイヤだと思う。

しかしなんで国産タイヤはあんなに高いのだろう?!

NANKANG(ナンカン) AS-1 タイヤ交換_1
◎これから交換

NANKANG(ナンカン) AS-1 タイヤ交換_2
◎無事装着
(2011年08月12日)




自動車用品売れ筋ランキング ベスト3 <ベスト30はコチラ>


Copyright(C)「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.