TOP > 健康

ワインで快便!?



半年ぐらい前から、やたらと胃腸の具合がよく快便の日々が続いていた。

それまでも特に便秘症でもなかったのだが、とにかく便の量も増えたように感じて毎日快便。

快便だと、身も心もすっきりして本当に気持ちがいい。

ところが、最近その「幸せな快便の日々」がなくなってきた。

毎日出るのだが、快便とまではいかずに少し残った感じですっきりしない。

そこで今までの快便の要因を考えてみた。

現在、胃腸に良い影響を与えていると考えられることは、

・お酒を飲む日を少なくして休肝日を増やした
・毎日自家製無添加ポップコーンを食べている
・毎日のストレッチ&ウォーキング
・週3日の軽い筋トレ
・仕事が忙しくなくなってストレスが減った
・病気が完治してストレスがなくなった
・ヨーグルト、納豆を毎日食べる
・・・。

と、いろいろ考えたが今も引き続きやっていて、最近やってないこともない。

どこか胃腸の具合でも悪くなっているのかと考えたが、大腸と胃の内視鏡も定期的にやっている。

そして、ふと気づいた。

もしかして、ワイン・・・・。

そう、思い出した。



そう言えば、快便が始まったのが、半年前ぐらいからで、晩酌にワインを飲むようになったのも半年前ぐらいから。

それまでは、晩酌にワインはほとんど飲まなかったが、ふとしたきっかけでワインを主に飲むようになった。

それまでは、主に、ビールや焼酎そしてウィスキーだった。

そしてさらに気づいた。

この2週間ほどワインを飲んでない、という事。

もしかして、と思ってとりあえずネットで調べてみるとありました。

ワインで便秘解消とか快便とかのブログなど。

調べるとワインに含まれる有機酸が腸内の環境を整えるらしい。

有機酸は、腸内で悪玉菌の増殖を抑制し、ビフィズス菌や善玉菌を増やして、腸内細菌のバランスを良くする効果がある。

特に白ワインに有機酸が多く含まれているので、便秘解消には白ワインがおすすめらしい。

ただ、自分が飲んでいるのは、主に赤ワイン。

赤ワインは、逆に便秘になるという記事もあったが、自分の場合や他にも赤ワインで便秘解消したなどのブログもいくつかあったので、人によるかもしれないけれど赤ワインでも十分効果があると思う。

再び、晩酌に赤ワインを飲み始めたら3日後からまた「幸せの快便の日々」が始まった。

ワインの効果、恐るべし。

「ワインで快便」おすすめです。

(2021年03月09日)




自動車用品売れ筋ランキング ベスト3 <ベスト30はコチラ>


Copyright(C)「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.