TOP > 健康

頭皮のにきびの治し方 シャンプーは使わない



以前も書いた、頭皮のにきびだが、病院で処方してもらった塗り薬(ダラシンTゲル1%、リンデロン-VGローション)をしばらく塗って、そして洗浄力の弱いサンプルシャンプーを使っていたらほとんど治った。

しかし、普通のシャンプーに戻したらまた出てきた。

これは、明らかにシャンプーのせい。

医者からも、「あまり頭をごしごし洗わない方がいい。強いシャンプーもだめ。皮脂を取りすぎると、逆に皮脂を大量に作り出すのでそれでにきびができる。」と言われた。

そういえば、この2-3年で、でき始めたのも、面倒くさいので体を洗う石鹸で一緒に頭を洗っていた。

また以前テレビで、加齢臭は、体を洗いすぎると逆に増える、という話を聞いたことがある。

そこで考えた!!

「シャンプーを使わずに、お湯だけで頭を洗ったら?」

だって、

・シャンプーなどで皮脂を洗い流してしまう。

・皮脂は、皮膚や毛髪の保護や保湿のため大切なものなので、防衛反応で大量に皮脂を生産。

・皮脂が多いのでシャンプーで皮脂を洗い流す。

・さらに大量に皮脂を生産

という悪循環。


いろいろ考えてると、何でシャンプーなんてあるの?

シャンプーメーカーの戦略にはめられているだけ?

昔はシャンプーなどなかったんだから。


ということで、シャンプーを一切使わず、お湯だけで毎日頭を洗うことにした。


最初の一週間は、少しフケが多いかなと思う程度で、その後フケも少なくなってきた。

それと、洗った後のさっぱり感がない。

ただ、洗った後に髪の毛が乾くと、さっぱりしているのであまり問題ない。

今日で、なんと3カ月。

なんと!にきびは、ほとんどできなくなった。

頭も臭くないし、フケの量も確実に減って、にきびもできなくなって、いいことばかり!!

本当に、何でシャンプーなんてあるの?????
(シャンプーメーカーさんごめんなさい。)

今後も、シャンプーは使わない!

頭の、にきびやフケが多くて困っている人は、ぜひ試してみてください。


今、体も石鹸などを使わずにお湯だけで洗ってるのでその結果はまた後日。
(2010年05月25日)


スポンサーリンク

スポンサーリンク





Copyright(C) 2009-2018 「気ままにMyRoad」 All Rights Reserved.